静岡県のサブリース事例

M.Tさんの場合

良いマンション経営をするためにはどうしたら良いか考えている時に、一括借上の話を聞きました。画期的なシステムだと思って、利用しています。すぐに入居者もアップしましたし。でも、どちらかというとサブリースをしない方がいい人もいますから注意が必要です。

E.Iさんの場合

今まで、自分の持っている土地を活かしきれず、長年ただの空き地となっていましたが、昨年に孫が生まれ、子どもたちのために何か資産を残したいと、土地を有効活用する方法を考えていました。 しかし、私は不動産に関する知識はなく、とても何かを立てて営業する能力もなかったので、土地だけ貸して、誰かに管理してもらい、自分には管理料を収めてもらおう、と計画していました。 しかし、今までなかなかいい方法に巡り合わず、相談した不動産屋さんに相談したところ、一括借上はどうかと提案してもらいました。よく話し合い、決められた計画で、一括借上をしてみることにしました。 まだ結果はでていませんが、これからが楽しみですね。

F.Tさんの場合

今住んでいる地域から他の地域へ引っ越しをしようと考えたので、家賃保証に関する資料請求サービスを利用しました。取り寄せた資料を比較検討してみると不動産会社によって保証内容が違いました。大手の不動産会社を利用しました。


大手の不動産業者が行っているサブリースのサービスでは退去時に発生するリフォーム代等が手数料の中に含まれていたので非常に助かりました。さらに、空室の保証もつくので安心できました。よく考えて判断して良かったと思います。

E.Oさんの場合

私はマンション経営を行っていますが、近くに賃貸住宅が増えたこともあり、空室が発生するようになりました。私はサブリースにして、家賃保証が受けられないかを調べるために、一括資料請求サービスを利用しました。


複数の不動産管理会社から資料が届き、空室保証の内容などが詳しく書いていました。私は一括借り上げ方式のメリットが、とてもよく分かりました。さらに詳しい話を聞くために、資料を頂いた不動産管理会社の事務所を訪問しました。
このページの先頭へ