山梨県のサブリース事例

M.Yさんの場合

自分で管理をしている築3年のアパート。ちょっと病気で入院しなければいけないのと、その後はもう、何もしたくないので、サブリースで管理してくれないかと依頼したところ、引き受けてくれる業者さんがありましたのでお願いしています。管理には、今のところ問題ないようです。

H.Sさんの場合

不動産投資に興味を持ったのはセミナーがきっかけですが、実際に物件を購入してから入居者の確保にとても苦労しました。そこでサブリースの一括見積サービスを使い、家賃保証の条件を業者別に調べてみることにしました。


そして一流不動産会社系列の管理会社のプランが最も好条件なので、直接営業担当者に説明してもらうことにしました。特に20年間の長期契約が可能な点に魅力を感じて契約したところ、安定した家賃収入が得られるようになりました。

D.Mさんの場合

遊休地を活かすために不動産会社と相談してマンションを建設しています。賃貸経営を行うための準備中なのですが、その間に家賃保証に加入しておいたほうが良いと思いサブリース会社の一括資料請求サービスで、会社を探しました。


いくつかの保証会社から資料を得て検討した結果、礼金などもこちらが得ることができる保証内容が気に入り、ある不動産管理会社系の保証に加入することになりました。賃貸経営開始後も管理や延滞督促が必要なく助かっています。
このページの先頭へ