下関市のサブリース事例

H.Oさんの場合

今回サブリースを店の手伝いで始めました。今まで、純粋な不動産業のみで、このようなことはしたことがなかったのですが、実際に手伝ってみると、奥深く、気がついたら夢中になっていました。 いまでは自分で顧客を拡大中です。

F.Nさんの場合

サブリースというものを今まで知らなかったのですが、友人の勧めで、3年前から始めてみました。 初めはあまり利益のあるものち感じられなかったのですが、実際に初めてしばらく経つと、徐々にコツを掴み、今では友人の所有するアパートで始めたものが、自分でリース先を開拓するほど、慣れました。 実感するまで時間が掛かると思いますが、興味がある人には進めてみたいです。

N.Yさんの場合

転貸を目的とした一括借り上げのために、サブリース(家賃保証)の条件を調べたいと思いました。そこで、一括資料請求サービスをインターネットから申し込みました。インターネットからの申し込みだったので、簡単にできました。


その後、メールや郵送でたくさんの資料が送られてきました。中には、電話で説明してくれる業者もありました。資料が揃ったので、条件などが確認できてよかったです。また、手続きもスムーズに行うことができて助かりました。

T.Yさんの場合

以前から賃貸経営に興味があったのですが、安定した収入がどうしても欲しくて一括借り上げによる家賃保証制度が優れた不動産会社を探していました。その時に親友から教えてもらったのが不動産会社の一括資料請求サービスです


そこですぐに一括資料請求で復数の不動産会社に申し込み、資料をもらいました。各不動産会社ともに家賃の保障金額や借り上げ年数が異なっており、色々と参考になりました。現在は資料をくれた一社と具体的に話を進めています。
このページの先頭へ