京都府のサブリース事例

A.Mさんの場合

私は昨年、数十年の築年数が経過したことによって、入居者の数が減っていたアパートから十分な収入を得るために、一括借り上げの一括資料請求サービスを利用しました。これによって集めた資料を参考に、依頼する業者を決めたのです。


得ることが可能な家賃保証の金額は業者ごとに違っていたため、複数の業者の金額を調べることができる資料を集めたことは、比較検討を重ねる上で大正解でした。おかげで現在は、納得できる金額を収入として得ています。

E.Mさんの場合

親に頭金を出してもらって購入したワンルームマンションを所有しています。仕事の都合で転勤になって以来、ずっと空き室になっています。マンションの売却も考えましたが家賃収入を得られるサブリース契約をしてみようかと思っています。


不動産については全くの素人なので勉強の意味も兼ねて、家賃保証の条件を調べるため、一括資料請求サービスを利用してみました。普通の賃貸契約との違いや貸主としての義務など、解りやすく説明されていてとても役立っています。
このページの先頭へ