和歌山県のサブリース事例

O.Tさんの場合

和歌山に暮らして、長く経ちました。私たちは新しくアパートを経営することにしたんですが、私の夫が病気をして、経営することが難しくなったので、思い切ってサブリースをお願いすることにしたんです。サブリースって難しそうと思ったんですが、思ったより業者さんもしっかりやってくれたので良かったです。

O.Yさんの場合

自分の叔父が要介護の状態となり、経営しているマンションの管理を任されることになりました。自分は、マンション経営は全く初めてなので、大いに戸惑いました。そこで、一括借り上げの資料請求サービスを利用しました。


このシステムで運営すれば、家賃保証も整っているので、収入面での心配はありません。現在仕事を持っている私でも、無理なく経営に携われます。以上の経緯を叔父に報告すると、良い選択をしてくれたと言って、とても喜んでくれました。

I.Kさんの場合

以前から所有していた更地にアパートを建てて賃貸経営を始めたいと思っていました。しかし空室の不安や入居者管理の面倒さがネックとなって戸惑っていました。その時に利用したのが一括資料請求による不動産会社紹介サービスです。


自分の希望に応じて様々な会社から資料を得られるので重宝しました。私が選んだのはワンストップ型のサブリースを提供しているアパートメーカーです。何れの会社も設計、施工から家賃保証まで取り扱っており安心して相談できました。
このページの先頭へ