千葉県のサブリース事例

D.Kさんの場合

自分でアパート経営をしていたのですが、入居人がうまく埋まらずに悩んでしました。なにかいい情報はないかとインターネットを見ているとサブリースの存在を知りました。元々経営がうまく行っていない建物だったので心配していましたが見事審査を通過しました。一括借上げのお陰で毎月安定して家賃が入ってきます。

E.Yさんの場合

両親がアパートの大家をしているのですが、空室などで入ってくる家賃が不安定なことを悩んでいました。私はサブリースを検討しても良いのかなと思っていたのでまずはインターネットサイトから条件を調べることにしました。


色々な不動産会社に家賃保証についての資料請求をするのは大きな手間になっていました。その時に一括で資料請求できるサイトを見つけました。その後は、まとめてそのサイトから請求したので、全く手間が掛かりませんでした。

K.Nさんの場合

20代の会社員として働いていますが、自分が年を取った頃には年金でもらえる額も少ないだろうと思っています。将来のことも考えて資産運用を上手く進めていかなくてはいけません。将来性のあるマンション投資を始めようと思っています。


マンション投資では空き室が出て家賃が得られないのが、かなり心配です。そこで、サブリースの条件を調べるため、一括資料請求サービスを利用していました。家賃保証がされるというのが一番大きなメリットだと解りとても参考になります。
このページの先頭へ