川崎市のサブリース事例

F.Kさんの場合

自宅のサブリース管理をお願いしました。サブリースについては知識がなく、担当の方には様々な質問をしましたが、いずれも丁寧に答えていただけましたので、安心してお任せできるなと感じたのが、最終的にこちらにサブリース管理を依頼した理由です。

D.Nさんの場合

大家さんにとって、家賃収入が、空き室になったり、滞納になったりすると、あてにしている収入源が不安になるばかりか、本当に困ります。新たな賃借人を募集したり、毎月督促する手間も神経への負担もかなりのものがあります。


こういったものから解放してもらえそうな家賃保証というサービスのあるサブリースという形態があるらしいので、一括資料サービスを使って、これらの内容と業者について、それらをまず確認してみることから始めました。

O.Sさんの場合

ずっと以前に資産運用のつもりで購入したマンションを持っていたのですが、中々それもうまくいかず、これならいっそ売却した方が楽かなと考えるようになっていました。そんな時に友人からサブリースをすればよいとアドバイスされました。


そこで早速、家賃保証を調べるために一括資料請求をしました。数日後に送られてきた資料を読み込んでいくと、やはり安定した家賃収入が入る店が大きく、トラブルが起こったときも代わりに対処してもらえるなど、十分に検討に値しました。
このページの先頭へ