沖縄県のサブリース事例

U.Yさんの場合

海外出張が決まったので、那覇市内のマンションについてサブリースをお願いしていましたが、先日出張期間が満期となり、戻ってみると、何ら問題なく維持されていたマンションがありました。

K.Yさんの場合

私は駅の近くに土地を持っています。今までは駐車場として使用してきましたが、今回マンションを建てることにしました。わずらわしい管理業務には関わりたくなかったので、一括借り上げの一括資料請求サービスを利用しました。


空室のリスクなく賃貸経営ができるので、ぜひとも不動産管理業者と契約を結びたいところです。数社から連絡をもらい、信用できる業者と契約することが出来ました。今後空室の有無にかかわらず家賃保証が約束されるので、とても安心です。

A.Fさんの場合

不動産会社で事務をしていました。一括借り上げ家賃保証とは、不動産会社に家主さんが1棟まるごと管理を任せると空室にかかわらず毎月の家賃がオーナーさんに入金されるという保証の事です。空室が目立つ時期も保障されます。


入居募集・契約・クレーム対応・リフォームなど家主さんの負担も一括でお任せすれば軽減されます。毎月の収入は、確実なので先を見据えた資産管理もできます。敷金など預かり分も高額なので不動産会社の選択がカギとなります。
このページの先頭へ