キーワード「一括見積り」関連の口コミ

H.Kさんの場合

私はいわゆる投資家層の者ですが、最近は新規投資を行っておらず、変化に疎い状態になっていました。しかし保有する金融資産の利回りが下がってきたため、何か良い投資はないかと友人に聞いたところ、家賃保証を知りました。


そこで知識を深めるために一括借り上げに関する一括資料請求サービスを利用しました。これにより簡単な操作で多くの会社から資料を入手でき、とても便利でした。興味深い内容でしたので、一度試しに投資してみようかと考えています。

F.Nさんの場合

余った土地でアパート経営をしようと思い、サブリースで家賃保証をしてくれる業者の一括見積もりをお願いしてみました。保証をしてくれるのもあるが、新築のアパートを大切に扱ってくれる不動産会社とお付き合いしたかったです。


一括の見積もりは、費用面についての違いだけではなく、保証してくれる範囲なども明確にしてくれているのでわかりやすく、安心して任せられます。数社に見積もりをしてもらうより数多くの企業からもらった方が費用も安心できます。

H.Oさんの場合

安定した不動産経営のため一括借り上げに興味があったのですが、先日不動産に詳しい友人から、メーカーごとに相場設定が違うため、家賃保証の額についても違ってくると聞きました。もっと詳しく知るために一括資料請求を行いました。


大家からメーカーが借り上げる時にその物件の賃料の相場を設定しますが、これが賃料の保証の元になると知りました。そのため相場を低く設定しているメーカーよりも高い方が当然よく、今検討しているメーカーも高いため安心しています。

D.Oさんの場合

賃貸マンションのオーナーですが、入居割合があまり良くないため、悩んでいました。物件の立地条件は良いのですが、入居者が集まりません。そこで、不動産業者に一括して借り上げてもらうサブリースを行うことにしました。


ネットには、家賃保証で物件を借り上げてくれる業者の一括資料請求サービスがありましたので、これを利用して適当な業者を探しました。入居者の有無にかかわらず、家賃収入も安定的に入ってくるため、大変満足しています。

I.Yさんの場合

家賃保証をいてくれるサブリースがとても魅力的で、同じ地域にある会社に相談したのですが、思っていたほどの保証がされないようでその会社は諦めました。どこかにいい条件の会社がないか探すために一括資料請求をしました。


すると、思っていた通りの条件の会社を見つけることができました。その会社はとても対応がよく、説明なども親切で好印象の会社でした。今では何もしなくても保証されるので、悠々自適な生活を送ることができるようになりました。

A.Tさんの場合

都心部のマンションを購入して住んでいましたが、家庭の都合で実家に戻ることになりました。10年後くらいにはまた戻ってきて住みたいと思っているので、手放すことは考えていません。そこで、サブリース契約はどうだろうと検討中です。


まずは、家賃保証の条件を調べるため、一括資料請求サービスを利用してみました。管理等、煩わしい部分は全て業者が引き受けてくれると解りました。子育てに追われるシングルマザーには、大変ありがたいサービスだと思います。

M.Oさんの場合

私は数件のアパートやマンションの大家をしています。入居率などもなかなか良くさらにマンションを増やすか考えていました。しかし、マンション経営の管理業務のわずらわしさやもし失敗したときのリスクなどを考え躊躇していました。


そんなときに一括借り上げのことを知り一括資料請求サービスを利用してみました。家賃保証や賃貸経営上の業務をトータルで委託できるのでこれしかないと思い計画を進めることにしました。今ではもう一軒増やすことを計画中です。

I.Sさんの場合

自分所有の土地を持っているのですが、今まで使うことも無く税金だけ払って放置しているのなら、別の形で活用してみたいと考えてみたのでした。特に収入面で家賃保証があるのなら安心で、毎月決まった家賃が手元に入るのは魅力です。


そこで一括借り上げの条件を調べるために、早速一括資料請求サービスを利用して資料を送って頂いたのでした。家賃に対して保障が細かく載っていて、更に大家向けサービスも良く理解ができ、とても良かったと感じていました。

O.Uさんの場合

私は父の代から続く賃貸専業の経営者なので、入居者の募集と管理のノウハウも持っています。しかし年齢とともに体力が衰えたので、一括資料請求サービスでサブリースのパンフを取り寄せてみて、サービス内容を調べてみました。


特に家賃保証に魅力を感じており、建物が将来的に古くなっても入居者募集で困らない点にメリットを感じました。また一流不動産会社系列の保証会社も多いので、継続的に質の高いサービスが受けられる面でも魅力を強く感じました。

F.Kさんの場合

遊休地を上手に活かしたくてアパート経営のために準備をしているのですが、その際にメーカーごとに一括借り上げの期間が大きく違うと知り、その期間の長さを知りたくて、家賃保証の一括資料請求で各社の違いを把握するようにしました。


特に気になっていたのがその期間の差異が大きいことで、借り上げが短いところで2年、長いところだと10年ありました。私としては長い方が良いので、資料を見比べて、長いところを選び、現在はそこの担当スタッフと話を詰めています。
このページの先頭へ