札幌市のサブリース事例

H.Oさんの場合

定年後の安定収入のためにアパートを建てたのですが、アパート経営については右も左もわからない状態だったのでサブリースを検討することにしました。インターネットの口コミを参考にし、こちらの不安にも親身になって相談に乗ってくれる会社を見つけられたので良かったです。

K.Yさんの場合

祖父からアパートを相続したのですが、入居率が半分以下で困っていました。その時友人が家賃保証会社の一括資料請求サービスのことを教えてくれたので、早速サブリースの概要が書かれているパンフレットを郵送してもらいました。


もらった資料は20ページ程度の冊子でしたが、初めての人でもわかりやすく書かれていたので、とても良く理解できました。特に大手の業者の場合には店舗網が充実しているので、入居者募集体制の充実にも魅力を感じました。

A.Tさんの場合

主人の両親が年を取ったため、主人の実家を二世帯住宅にして私達家族と主人の両親で住むことになりました。そのため、今住んでいる一戸建ての家の処遇に悩んでいます。売却するより、賃貸で誰かに貸そうと意見がまとまっています。


そこで、家賃保証のある業者での契約を希望しています。まずは、サブリースの条件を調べるため、一括資料請求サービスを利用することにしました。管理や入居者の募集など、全てを任せられるので、とてもありがたいサービスだと思います。
このページの先頭へ